🏠 新着 不動産投資情報

    

現役不動産屋が暴露!!裏物件の入手する5つのステップ
現役不動産屋が暴露!!裏物件の入手する5つのステップ 「不動産投資」
◎発売日:2017/07/26

AIRBNB SCHOOL - 今話題の民泊AIRBNBで、自由なライフスタイルを送るスクール-
民泊AIRBNBで自己資金0円でも、月60万円以上の権利収入を稼ぎ出す方法



不動産投資「空室率が40%になっても赤字を出さない投資法」

不動産投資法 ローリスク・ハイブリッド投資法

今日は、不動産投資家 竹本啓一さんからのご紹介です。
  
はじめまして、竹本啓一と申します。
20代から不動産投資を始め、6年間で家賃収入1600万円
不労所得1000万円を達成いたしました。

今回、私の不動産投資法を余すところなく公開することにしました。
しがない年収300万円台の薬剤師でした。
一般的に言っても負け組のサラリーマンでした。
軍資金が少なかったので、空室が出ても耐えられるように
ローリスクな投資法を選ばざるを得なかったのです。
もし投資に失敗するようなことがあったなら、
食事のおかずが2品減るような状況でした。

不動産投資には空室、家賃下落といったリスクがもちろんあります。
そんな中で、お金のない人間にとっては、
最低限40%の空室が出ても利益が出せるような
投資法でなければならなかったのです。
そのため40%空室が出ても赤字にならないように設計されています。
    
月給30万円、年収360万円のしがない薬剤師が、
かつかつの生活の中で、
少しでも失敗すれば食事のおかずが減ってしまうような環境で、
2人の子供を抱えながらでも成功出来た、
リスクを極小化した投資法です。

世の中には数億円の物件を購入して、
家賃収入数億円といった華やかな投資もあります。
しかし、私の投資法は年間1600万円、
不動産投資の中では決して華やかな投資法額ではありません。
しかし、華やかさはないけれど、ローリスクな固い投資法です。
空室率が40%になってしまっても赤字を出さない投資法です。
あなたが後者を選ぶなら、私の投資法をお勧めします。
(武田慶一さんのメールより)

プレゼント2大特典プレゼント
1「音声解説の書き下ろしPDFファイル」
2「オススメ不動産情報 有料メルマガ1ヶ月無料」



不動産投資法 ローリスク・ハイブリッド投資法
発行者:武田慶一

不動産投資法 ローリスク・ハイブリッド投資法 詳細
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック